どちらさま?

  • 2019.07.15 Monday
  • 10:33

小学生のころ

花の名前にまったく

興味がありませんでした。

 

中学

高校と写真部で

活動するようになって

徐々に覚えるようになっていきました。

 

 

今でも

実物を

目にする花でないと

なかなか憶えられません。

 

散歩で見る

野草は四季折々で

コロコロ変化します。

 

色や形もさまざまで

毎年初めて目にするものも多いです。

 

 

写真は小さな花がくるくると巻き付いた形になっております。

 

色も良いですな。

 

この写真の花は「らせん状の花」で検索すると見つけられました。

 

「ネジバナ」に似ています。

 

撮影は2019年7月8日です。

場所は兵庫県の宝塚市内です。

カメラは ニコン D60 です。

 

 

 

梅雨時に聴きたくなる曲

  • 2019.07.14 Sunday
  • 09:30

うるおいの季節?

 

はたまた

 

ジメジメの季節?

 

どうとらえるかは

自由です。

 

梅雨の場合

雨と湿気が

セットでやってきます。

 

乾燥は防げますが

カビは生えやすくなります。

 

電車の窓の

雨の筋を見ながら

降りるときには止まないかな

などとつい考えてしまいます。

 

くもり空もまた良し!

 

 

思いたいものですな。

 

そんな時に聴きたくなる曲

 

「雨のステイション」

 

ハイファイセットさま有難う御座います。

 

 

梅雨にはアジサイも見られます。

 

写真はヤマアジサイの「アマチャ」と呼ばれるものに似ています。

 

撮影は2019年7月4日です。

場所は兵庫県の宝塚市内です。

カメラは ニコン D60 です。

 

 

テヘペロ?

  • 2019.07.12 Friday
  • 09:25

山で聞く

さまざまな

動物の声や音

 

ところが

なかなか

姿を見る事が

出来ないものも多いです。

 

ウグイスや

ヤブサメは

声がするばかりで滅多に見られません。

 

カケスなどは

1、2回しか見たことがありません。

ただ

羽の水色の模様は綺麗でした。

 

さらに

地上では

近くの落葉がカサコソと

音を立てる事がよくあります。

 

冬場はネズミだったりしますが

夏場では爬虫類のことも多いようです。

 

ヘビが

スルスルと移動中のこともあります。

 

「ヤマカガシ」の模様はカラフルで良いですな。

「シマヘビ」のツヤは日光に映えます。

 

今回の

カサコソ♪の正体は

 

 

彼でした。

 

テヘペロと言ったとか言わないとか!

 

「ニホントカゲ」に似ています。

 

撮影は2019年7月10日です。

場所は兵庫県の阪急山本駅から北の山です。

カメラは ニコン D60 です。

 

 

食べないと始まらない

  • 2019.07.10 Wednesday
  • 13:32

山歩きで

必要なもの

 

水分と食料!

 

最近

改めて食べる事の

大切さを感じます。

 

若い頃は

お握りとカップめん

などで済ませていましたが

 

今では

山行で食事をきちんと

摂ると疲労の回復が良くなることが

身を持って分かるようになりました。

 

筋肉痛なども

早く軽減されます。

 

もちろん

個人差がありますが

 

消耗したら補給する。

 

これは

 

当たり前の事かも知れませんが

自分の身体で実感できるのは面白いです。

 

肉系と野菜系と炭水化物を

自分なりの良いバランスで摂ると調子が良いようです。

 

歩きながら食べる

携行食も自分の好物だと

気分もあがり疲れも軽くなります。

 

 

山で行き交う人はスマートな方が多いように思います。

気のせいでしょうか?

 

こちらのキノコもスマートですな。

図鑑(山と渓谷社、山渓カラー名鑑、「日本のきのこ」)​​では「シロヤリタケ」に似ています。

撮影は2019年7月10日です。

場所は兵庫県の阪急山本駅から北の山です。

カメラは ニコン D60 です。

 

 

 

備えあれば憂いなし

  • 2019.07.08 Monday
  • 11:18

慌てると

ろくなことが有りません。

 

山歩きの

準備もしっかりと

何度もシミュレーションを

繰り返して行いたいものです。

 

人それぞれの

スタイルがありますが

わたくしの場合はとにかく軽く!

 

これにつきます。

 

調理用バーナーは固形燃料です。

 

以前は

「キャンピングガス」の

バーナーを使用しておりましたが

冬季は使い物になりませんでした。

メーカーの撤退を機会に固形燃料に変更しました。

 

昔は

アルコールバーナーも使いました。

曲げた銅管が突き出ているタイプです。

 

しかし

液体燃料は歳を取った事もあり

ミスを犯すと厄介なのでやめました。

 

今は

「エスビット」タイプのコンロと

100均の固形燃料の組み合わせを使用しています。

 

近頃は

若い時のように

自分を過信しなくなりましたな。

 

年に見合った山行スタイルに変えていきます。

 

 

 

自然は着々と秋の準備のようです。

 

撮影は2019年7月6日です。

場所は兵庫県の宝塚市内です。

カメラは ニコン D60 です。