ガスってる?

  • 2020.01.21 Tuesday
  • 12:41

山関係の書籍を

見る機会があるせいか

いつの間にか普通に使っている言葉です。

 

しかし

違和感のある人も

おられるようです。

 

単独行の多い

わが身ですが

雨が降らなくても

空模様は気にします。

 

開けた場所で

他の山を遠望すると

大気の状態が分かりやすくなります。

 

その際

「今日はガスってる!」

などと一人つぶやきます。

 

厳密には

「視程」という基準で表すそうです。

 

自らの感覚で

どの程度歩きやすいかまたは

動かないほうが良いと判断するかですが

 

霞(かすみ)

靄(もや)

霧(きり)

 

の順番で視界が効かなくなります。

 

実際は

観測が目的ではないので

 

ややガスってる。

かなりガスってる。

の方が分かりやすいのかも知れません。

 

 

この日は遠くに雲海?のようなものが見えました。

 

撮影は2020年1月11日です。

兵庫県の宝塚市内から南(大阪方面)を遠望したものです。

カメラは ニコン D60 です。

 

 

 

 

 

国破れて山河あり

  • 2020.01.19 Sunday
  • 12:37

ご存じ

 

中国の詩人

「杜甫(とほ)」

の詩「春望」の一節です。

 

戦乱により

都が荒れ果てた様子が

思い浮かぶところですが

 

SF好きとしては

過去に高度な古代文明が

あったのかもという想像をしてしまいます。

 

ムー大陸や

アトランティス大陸など

 

ワクワクしますが

残念ながら科学的には

否定的な側面が勝っているようです。

 

とはいえ

 

もし

何らかの新発見があれば

あらたな可能性が生まれるのは否定できません。

 

それゆえに

SF映画もヒットするのでしょうな。

 

少しでも可能性があるうちは

想像を駆使して楽しみたいと思います。

 

 

ただの雑木林も

過去を見れば歴史的なドラマがあったかも?

 

撮影は2020年1月19日です。

場所は兵庫県の宝塚市内です。

カメラは ニコン D60 です。

 

 

 

 

 

山を間違った!

  • 2020.01.17 Friday
  • 10:45

兵庫県の

有馬温泉は有名です。

 

近くには

武田尾温泉があります。

 

かつて

豊臣方の

落ち武者であった武田尾直蔵が

偶然発見したといわれている湯です。

 

その北側に

「大岩ケ岳」が構えております。

 

「JR道場駅」から目指すのが一般的です。

 

18年前、あえて

「JR武田尾駅」からのルートで向かいました。

 

住宅地を抜けて

雑草が生える山のすそ野を

歩き回り地図を片手にルートを探しました。

 

それらしき斜面を見つけて

歩き続けましたが途中から怪しい雰囲気に?

 

いつのまにか

藪漕ぎに近い状態になっていました。

 

尾根が見えていたので

そのまま尾根まで突っ切りました。

 

山頂らしきものが見えたので

歩き続けて到着しました。

 

 

見回すと北西方向に

やや高い山頂が見えています!

 

地図で確認すると

現在地は「大岩ケ岳」ではなく

その南西にある「丸山」と判明しました。

 

双眼鏡で「大岩ケ岳」の山名板が確認できました。

 

低山では

小さなピークが

点在する事があるので

こういった事も起きがち?です。

 

斜面の取りつきの位置を

間違えたのが原因でした。

 

普通は目指さない山頂に

行けたので良しとしました。

 

こういうのは

結構いい思い出になりますな。

 

 

お陰で「大岩ケ岳」山頂の写真が撮れました。

 

撮影は2002年3月16日です。

カメラは PENTAX ESPIO 115G です。

 

 

 

 

 

 

 

五感の調理!

  • 2020.01.15 Wednesday
  • 10:51

今や

電子レンジなしの

生活は考えられません!

 

昔は

かまどで炊飯したり

七輪に練炭を入れて焼いたり

 

いずれも

手間が掛かりました。

 

しかし

 

アウトドアブームです。

 

野外調理は

五感を刺激します。

 

バーナーでも

火加減の調節は

自分でしなければなりません。

 

焦がして

失敗すれば

食べられません。

 

緊張感の中で調理します。

 

おかげで

食欲も自然と盛り上がります。

 

焦げてないか

嗅覚も含めて

五感を総動員!

 

やがて

自分でできた

達成感の中での

食事はよりおいしく感じます。

 

食事は調理も含めて

五感で楽しむものかも知れませんな。

 

 

写真は兵庫県の武田尾で野外調理した時です。

缶のトマトジュースで作ったスパゲティーでしたが美味しかったです。

 

撮影は2019年5月8日です。

場所は兵庫県の武田尾の廃線跡付近です。

カメラは FUJIFILM XP70 です。

 

 

 

 

 

♪〜プラタナスの枯葉舞う冬の道で〜♪

  • 2020.01.13 Monday
  • 19:23

♪〜プラタナスの散る音に振りかえる〜♪

 

(はしだのりひことシューベルツ)の名曲

 

「風」の一節です。

 

少しだけ?

年代が遠いのはご容赦ください。

 

「プラタナス」の日本名は

「スズカケノキ」ですが

3種類あるようです。

 

鈴が掛かっているように見える事以外に

修験者の法衣で首に掛けているものを

「篠懸(すずかけ)」

と言うそうです。

 

名前の謂れも

知らないことが多いです。

 

木も

呼ばれ方で

印象が違って聞こえますな。

 

「セイヨウハコヤナギ」というより

「ポプラ」の方がより身近に感じます。

 

 

「プラタナス」の種子も面白い構造です。

 

撮影は2020年1月5日です。

場所は兵庫県の宝塚市内です。

カメラは ニコン D60 です。