らしくないか小さすぎるか

  • 2019.07.29 Monday
  • 20:21

カメラを懐にして

いざ山へ

 

いつもの

 

きのこ

爬虫類

昆虫

 

目を凝らして

全体を見ながら歩きますが

やはりきのこを見つけるべく

下を見ながら歩くことが多くなります。

 

写真に興味のある人は不思議そうな顔で

「何を撮っているのですか?」

と聞いてこられます。

 

「シロソウメンタケ」の時は

「これがきのこですか?」と言われました。

 

確かに見た目はキノコには見えませんな。

 

また

他のキノコを撮るために

しゃがんだときに偶然見つける事が

多いのが「ビョウタケ」と言えるかもしれません。

 

小さすぎて目につきにくいのが原因です。

 

きのこもさまざまですな。

 

図鑑(山と渓谷社、山渓カラー名鑑、「日本のきのこ」)​​では「シロソウメンタケ」似ています。

 

図鑑(山と渓谷社、山渓カラー名鑑、「日本のきのこ」)​​では「ビョウタケ」に似ています。

 

2枚とも

撮影は2019年7月29日です。

場所は阪急山本駅から北の山です。

カメラは ニコン D60 です。

 

 

 

 

 

生える!

  • 2019.07.17 Wednesday
  • 13:27

カビが生える。

蚊が湧く。

 

昔の人々にとって細菌などは

何もない所から湧いてくる

思われていました。

 

でも

今は

そう考える人はいません。

 

学校でならった

パスツールの実験は

素直にすごいと思いました。

 

あんな簡単な工夫で

誰にでも分かりやすい実験を

考えられる事はすばらしいです。

 

 

きのこの胞子も人知れずそこらじゅうに飛んでいるのでしょうな。

 

幼菌ですが色が鮮やかです。

 

撮影は2006年7月19です。

場所は兵庫県宝塚市の中山です。

カメラは FUJIFILM Fine Pix A345 です。

 

 

 

 

ラーメンにも合います。

  • 2019.06.17 Monday
  • 13:22

食材としての

キノコの歴史は古く

古代エジプト人も食べていたとか。

 

出汁が良い

香りもまた良し

さらに食感はキノコならではです。

 

スーパーでは

瓶詰のなめ茸

キクラゲの刻んだもの

エノキのバター炒めなど

 

美味しい物ばかりです。

 

でも

山で見かけるキノコは

食べられないものの方が多いようですな。

 

 

見た目も綺麗で食感も良いキノコは希少な存在です。

 

図鑑(山と渓谷社、山渓カラー名鑑、「日本のきのこ」)​​では「シロキクラゲ」に似ています。

撮影は2018年6月8日です。

場所は兵庫県宝塚市の中山です。

カメラは ニコン D60 です。

 

 

パラサイト

  • 2019.05.24 Friday
  • 10:49

パラサイトイヴ

パラサイトシングル

 

パラサイトとは

良く耳にする言葉です。

 

虫ではなく獣で

岩明均さんの「寄生獣」

というコミックもありました。

 

学研の「つりトップ」

と言う雑誌に「パラサイト・ゾーン」

という寄生虫特集のコーナーがありました。

 

文章もさることながら

写真もインパクトがありました。

 

川魚の生食は

注意が必要ですな。

 

きのこの場合は

木を分解するので

元の木が倒れるかどうかは

あまり重要なことではないのでしょう。

 

 

 

 

老菌のようで

すでに役目は終えたのかも知れません。

 

図鑑(山と渓谷社、山渓カラー名鑑、「日本のきのこ」)​​では「ツガルサルノコシカケ」に似ています。

撮影は2019年5月22日です。

場所は兵庫県宝塚市の中山です。

カメラは ニコン D60 です。

 

 

 

 

スイッチ

  • 2019.05.12 Sunday
  • 10:32

押したくなるスイッチ。

特別なスイッチ。

非常スイッチ。

 

自動車。

飛行機。

バイク。

宇宙船。?

 

それぞれに

工夫されたさまざまな

スイッチが並んでいます。

 

なぜか気持ちがワクワクします。

 

ビックリおもちゃで

黒と黄色の警戒模様のボックスの

上に赤いスイッチが配置されており

しかも透明なカバーで誤操作を防止する演出。

 

押すとなにが起きるのか?

と思わせてくれます。

 

飛行機のコックピットにある

旋回傾斜計など聞きなれない計器にも興味が湧きます。

 

昔、高校の他のクラスの者が

持っていたペトリと言うカメラは

シャッターボタンがボディーの前面に斜めについておりました。

 

押しやすいのでしょうか。

今でも印象に残っております。

 

 

こちらはてっぺんにスイッチ?があります。

 

図鑑(山と渓谷社、山渓カラー名鑑、「日本のきのこ」)​​では「キイボカサタケ」に似ています。

 

撮影は2010年6月28日です。

場所は兵庫県の阪急山本駅から北の山です。

(現在は砂防設備のため一部地形が変わっております。)

カメラは FUJIFILM Fine Pix 4500 です。