一瞬で朝!

  • 2019.04.20 Saturday
  • 09:14

20代の頃は

弟と二人連れで

キャンプに行きました。

 

40年以上前です。

 

スーパーカブと

ヤマハメイトに荷物を積んで

山陰地方の養父市へ向かいました。

 

近くで水の汲めるところを

見つけてテントを張りました。

 

行き当たりばったりで

思っていたより道が険しく

食事を終えたころにはすっかり暗くなりました。

 

山の上でしたが

猪除けなのか遠くの方で

ドーン。ドーン。と定期的に音がしておりました。

 

水汲み場までが坂道で

時間を取られてしまいました。

 

水汲みと

不慣れなキャンプで

疲れていたのは間違いありません。

 

それでも

ラジオを聞きながら

眠いのを我慢して起きておりました。

 

いよいよ

睡魔が迫ってきて

我慢できなくなりました。

 

目を閉じてパッと開けた瞬間!

 

朝でした?

 

一瞬のまばたきで朝!!

 

本当に

疲れて眠たい時は

それほどに眠りが深くなるのですね。

 

今までで

あれほど一瞬で

朝になったことはありません。

 

面白い経験でした。

 

 

貝殻を耳に当てると

潮騒のような音が聞こえますが

睡魔の前では貝殻もすっ飛んでしまうようです。

 

図鑑(山と渓谷社、山渓カラー名鑑、「日本のきのこ」)​​では「キカイガラタケ」に似ています。

 

撮影は2018年4月18日です。

場所は兵庫県宝塚市の中山です。

カメラは ニコン D60 です。

 

 

 

 

 

 

 

店先スイーツ!

  • 2019.04.14 Sunday
  • 17:38

時々

スーパーへ行きます。

一昨日も行きました。

 

入口の目につく

場所には

鯛焼き!

 

焼いてる最中

甘い匂いと共に

食べたときのアンコの

味わいまでが脳にパッと浮かびます。

 

まさに香りと

焼き立ての

波状攻撃!

 

思えば昔は

みたらし団子。

しかも焼いてる最中

さらに焼き立てをタレにドボッと付けてます。

 

夏は

冷やし飴か

ソフトクリーム

冬は天津甘栗を焼く匂い。

 

今はワッフルやポップコーンが

多いようです。

 

店先のスイーツも

変化しておりますな。

 

ささやかな楽しみです。

 

 

 

 

美味しそうなこちらのきのこ。

食べられる方に入れても良いのでしょうか?

図鑑によっては腹痛を起こす場合もあるので注意!と書かれております。

 

図鑑(山と渓谷社、山渓カラー名鑑、「日本のきのこ」)​​では「マツオウジ」に似ています。

撮影は2018年5月9日です。

場所は阪急山本駅から北の山です。

カメラは ニコン D60 です。

 

 

 

 

曖昧でくすぐったいのも良し

  • 2019.04.10 Wednesday
  • 11:03

昔は

白黒つけない。

つけられない事が多かった。

 

様子を見る。

気配を察する。

情報が少なかった分

洞察力で補っていたのかも知れません。

 

木工では寸法の「遊び」も大切。

のこぎりの「あさり」の分も計算に入れます。

 

地震にも耐える伝統的な木造の建造物も沢山あります。

誤差を吸収する工夫がちゃんとあるのでしょう。

 

きっちり作り過ぎないから良い?

 

今やデジタル時代

実際は曖昧で複雑に絡んでいても

はっきりしたものが求められているのでしょうか。

 

きのこの同定も簡単ではありません。

 

ふつうのきのこと毒きのこは紙一重!

白黒はっきりしないことがほとんどでしょう。

 

まさに曖昧の連続のような気が致します。

 

そこがまた面白いのかも知れません。

 

 

このきのこも曖昧。

でも毒キノコならかなり危ない?

 

図鑑(山と渓谷社、山渓カラー名鑑、「日本のきのこ」)​​では「コレラタケ」に似ています。

撮影は2006年5月14日です。

場所は兵庫県宝塚市の中山です。

カメラは FUJIFILM Fine Pix A345 です。

 

 

美学

  • 2019.04.06 Saturday
  • 09:30

女性の美学

とくれば

男の美学

 

女性…

の場合は

見方を変えたさまざまな美しさ。

 

男の…

と言う場合は

「こだわり」あるいは「矜持」

のような意味合いもあるのでしょうか。

 

「美学」と言う言葉

数十年前のテレビCMなどで

見聞きする事が多かったように思います。

 

今や

古典的と感じる

言葉かも知れません。

 

アニメ「ルパン三世」に出てくる

数々のルパンの名セリフは

当時の雰囲気を伝えてる

と思います。

 

純粋に学問としての「美学」は

私的感情とは無縁で

冷静です。

 

もしあれば

「きのこの美学」って

どんな感じになるのでしょうか?

 

 

ヒダが深く横から見ると美しい?

 

図鑑(山と渓谷社、山渓カラー名鑑、「日本のきのこ」)​​では「ヒロヒダタケ」に似ています。

撮影は2007年6月23日です。

場所は兵庫県宝塚市の中山です。

FUJIFILM、」FinePixA345です。

 

市街地の片隅で

  • 2019.03.25 Monday
  • 15:05

クマ。

イノシシ。

 

野性動物による被害が増えているようです。

 

地続きだから移動できるのは当たり前

さらに泳いで移動する場合もあるようです。

知られていない事がまだたくさんあるのでしょう。

 

市街地にもコウモリやイタチなど

目立たないけれどひっそりと生息しております。

 

イタチは夜間や早朝に時々見かけます。

細長い体と素早い身のこなしで

眼で追えないくらいです。

しかもほぼ無音!

 

人の近くでも

夕方のコウモリは分かりやすい。

 

普段目立たない

夜行性の動物は

どのくらいいるのでしょうか。

 

昔見た外国のSFドラマ「インベーダー」を

思い出しました。

 

 

こちらのきのこは目立ちます。

 

図鑑(山と渓谷社、山渓カラー名鑑、「日本のきのこ」)​​では「イタチタケ」に似ています。

撮影は2007年7月7日です。

場所は兵庫県の阪急山本駅から北の山です。

(現在は砂防設備のため一部地形が変わっております。)

カメラは FUJIFILM Fine Pix A345 です。

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM