つたの絡まるチャペ〜ルで♪

  • 2018.11.08 Thursday
  • 14:30

ペギー葉山さんの「学生時代」という曲。

ツタを見ると口ずさみたくなります。

秋色の空を見ながら「今日は鍋かな」

などと思うこのごろ。

本格的な紅葉にはまだ足りませんが秋の気配を感じます。

 

 

 

撮影は2018年11月8日です。

場所は兵庫県の宝塚市内の公園です。

カメラはニコン D60 です。

今日の空気は美味しいか!

  • 2018.11.02 Friday
  • 14:55

ピーカン。

ブルースカイ。

なまり色のそら。

泣き出しそうなそら。

夕日にカラスが帰っていくそら。

そらの表情は千変万化。

表現もさまざまであります。

散歩する時の空の色も大切かも知れません。

 

晴れてよし。

曇ってもまたよし。

そらの色を気にすると言うより、味わいとでも言えましょうか。

雨もまた風情があってよろしい。

 

たかが散歩ではありますが大地を歩く楽しさ。

見上げれば空気の瑞々しさも伝わってまいります。

 

空ばかりではありません。

散歩で見つける花も楽しみの一つです。

 

 

図鑑(山と渓谷社、山渓カラー名鑑、「日本の野草」)では「ノコンギク」に似ています。​​

撮影は2018年11月2日です。

場所は兵庫県の宝塚市内の公園です。

カメラは FUJIFILM XP 70 です。

 

 

 

 

べ、別に癒してる訳じゃないんだからね!

  • 2018.10.26 Friday
  • 16:51

地図を見てどんな景色か想像します。

プラスのイメージが膨らみます。

山行前夜の楽しみ。

いざ出発!

歩き易い山ばかりではありません。

確かに等高線から見るとややハードかな…

低山侮るなかれ。

かなりの急登。

所々に補助ロープ。

木製のはしご。

こればかりは行ってみないと分かりませぬ。

そんなとき野草を見つけるとホッとします。

疲れも和らぎます。

 

ホタルブクロ。

 

控えめにうつむいているようにも見えます。

 

「べ、別に癒してる訳じゃないんだからね!」

 

 ツンデレ?

 

 

雑草を刈る季節

  • 2018.10.20 Saturday
  • 10:02

セイタカアワダチソウ(北アメリカ原産)

ブタクサ(北アメリカ原産)

今だとアキノエノコログサ

アキメヒシバなど

良く見かける植物です。

「雑草」とはいえ様々な種類があります。

散歩の途中で気になるものを調べようとすると時間が掛かります。

知らない草も多いようです。

草刈の香りが秋を感じさせてくれます。

 

この草も形が変わっていて気になりました。

図鑑(山と渓谷社、山渓カラー名鑑、「日本の野草」)では「チヂミザサ」に似ています。

撮影は2018年9月28日です。

場所は兵庫県の阪急山本駅から北の山です。

カメラは ニコン D60 です。

 

​​

 

コオロギの冷凍!

  • 2018.09.14 Friday
  • 09:45

はじめて読んだときは?となりました。

「冷凍コオロギ」ってなに。

まさかエサとは。

ペットの爬虫類などにとってはいまや大事な食べ物なのですね。

沢山のコオロギをブロックで冷凍。

 

かつてスタートレックボイジャーなどでも食事シーンがでてきました。

ニーリックスがつくるジバリアンオムレツ。

レプリケーターではないコーヒー。

異星人の食材の多様性を感じました。

空想とはいえ嗜好が異なるのは当然でしょう。

ねこ用の缶詰めと同じように冷凍コオロギを買う。

慣れればふつう。

 

ホタルの袋詰め?

写真は「ホタルブクロ」のようです。