と〜ふ〜♪

  • 2018.12.23 Sunday
  • 13:09

昔。

遠くから聞こえます。

夕方の豆腐屋さんの音。

アルミのボウルなど持って近所の人が買いに来ます。

 

ピ〜〜〜!

 

焼き芋屋さんの笛の音。

リヤカーに石焼の釜を積んで来ました。

人が引っ張っているのでゆっくりと通過します。

 

燃料は薪でした。

軍手をしたおじさんがイモを取ってくれます。

入れ替えの時などにおまけして貰えたりします。

 

今も昔もいろんな音が聞こえます。

昔の音は今とは少し違っていました。

音に人の気配とぬくもりがありました。

 

スマホの着信音と黒電話の音。

本物の黒電話の音は”チーン”の余韻が響きます。

ずっしりとした受話器を持ち上げる間に心構えをします。

 

一つ一つの動作に寄り添うような音や物の手触りがあったように思います。

 

時代に似合ったデザイン。

デジタル機器とはやはり違っていたように思います。

 

 

こちらもやさしい赤色が光ります。

 

図鑑(山と渓谷社、山渓カラー名鑑、「日本の樹木」)では「サンシュユ」に似ています。

撮影は2018年12月13日です。

場所は兵庫県の宝塚市の公園です。

カメラは ニコン D60 です。​​

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM