いつのまにかイメージが…

  • 2019.02.21 Thursday
  • 13:20

きのこの図鑑が少しずつ増えてきました。

 

図鑑の写真は

撮影者の好み。

編集者の取捨選択。

図鑑のコンセプトによる違いなど。

 

図鑑には個性があるようです。

同じきのこでも図鑑によってイメージが変わります。

アングル、ライティング、印刷などによる発色の違い。

 

きのこの同定は簡単ではありません。

たとえ小さな図鑑でも見やすいものもあります。

ひとつの図鑑よりも何冊も見比べたほうが良いように思います。

 

 

 

こちらのきのこは図鑑(山と渓谷社、山渓カラー名鑑、「日本のきのこ」)​​では

「キシメジ」にも似ていますし「シモコシ」にも似ています。

解説には良く似ているので見分けるのが難しいとあります。

 

しかしおそらくどちらでもないと思われます。

発生時期がどちらも秋(10月から11月)となっているからです。

 

撮影は2006年7月9日です。

場所は兵庫県宝塚市の中山です。

カメラは FUJIFILM Fine Pix A345 です。

(不明ファイルNo.20)となりました。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM