どぜう

  • 2019.03.17 Sunday
  • 10:53

昔の書き方です。

 

「行きませう(行きましょう)」

「やりませう(やりましょう)」

そして「どぜう(どじょう)」

 

55年くらい前。

住んでいたアパートの近くの

大きなお屋敷の周りの溝にどじょうがたくさん居ました。

 

掃除で掻き出された泥から

どじょうが何匹も出てきました。

つかまえると「きゅー♪」という音がしました。

 

身近に自然の生き物がいた時代でした。

 

 

自然にあるものを見ると嬉しくなりますな。

美味しそうな色艶。

ただし人によっては腹痛を起こすとか。

昔は「キマツタケ」と呼ばれた地方もあったとか。

 

図鑑(山と渓谷社、山渓カラー名鑑、「日本のきのこ」)​​では「マツオウジ」に似ています。

撮影は2006年5月20日です。

場所は兵庫県の宝塚市の中山です。

カメラは FUJIFILM Fine Pix A345 です。

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM