にこごり

  • 2019.03.29 Friday
  • 12:23

煮凝

と書くより

にこごりと書きたい

 

子どもの頃

スーパーはまだなくて

アーケードのある市場での買い物

 

魚も

切り身のパックなどはなく

頼めば魚屋さんがその場でさばいてくれました。

 

台所から

煮魚の香りが

ふつふつと流れてくる。

 

魚を取り分けた後

たまになべのふちに

煮凝が残ることがありました。

 

訊かれると

「食べる!」と即答

 

初めて食べたときから

その味は忘れられない味となりました。

 

醤油であめ色になった

プルプルしたかたまりは

食べた瞬間に濃いうまみと

なって口の中に広がりました。

 

味の思い出は特別なものですな。

 

 

こちらの鳥も一度見たら忘れられません。

 

図鑑(山と渓谷社、山渓カラー名鑑、「日本の野鳥」)では「イソヒヨドリ」に似ています。

撮影は2019年3月29日です。

場所は兵庫県の宝塚市内です。

カメラは ニコン D60 です。​​

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM