アンプルは効きそう!

  • 2019.04.16 Tuesday
  • 13:10

50年前

子どもの頃

注射は嫌いでした。

 

当時の注射器は

煮沸消毒して繰り返し使用するタイプでした。

お医者さんが金属製の箱から取り出して針を装着します。

 

おもむろに紙箱を開けると

注射液のアンプルが何本か並んでます。

 

アンプルはガラス製です。

色は遮光性の茶色で中の液が見えました。

首の根元にザラザラの目印が一周あります

ハート型の小さなヤスリでそこを何回か擦った後

 

手に持って細長い部分を押すと

 

ポン!

と言う音と共に先が外れます。

そこに注射器を差して液を吸い出します。

 

それら一連の手順と

アンプルを開ける時の音は演出効果抜群です。

 

こども心にきっと治ると信じられました。

 

当時は飲むドリンク剤にも

アンプルが使用されておりました。

開け方は同じでポン!という音がします。

 

細い細いストローで飲みます。

親が飲むところを見ておりました。

底に残った分を味見?させてもらいました。

 

薬くさい!

でも効きそう!

 

アンプルには不思議な力がありました。

 

 

水の上を滑るように進む姿は一見楽そうに見えます。

これも視覚の効果?でしょうか。

 

図鑑(山と渓谷社、山渓カラー名鑑、「日本の野鳥」)では「キンクロハジロ」に似ています。​​

撮影は2019年4月16日です。

場所は兵庫県の宝塚市内の公園です。

カメラは FUJIFILM XP70 です。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM