光りあるところに…

  • 2019.05.09 Thursday
  • 11:35

…影がある。…

 

とは

TVアニメ「サスケ」の

冒頭のナレーションでした。

 

今のイメージとは異なり

ひっそりと目立たず

時代の影で生きた

名も知れない

忍びの者達

を描いた作品でした。

 

少年のサスケもカッコいいだけではなく

忍者としての厳しさやつらさに

耐えて懸命に生きていると

感じさせてくれる

作品でした。

 

白土三平さま有難う御座います。

 

光りと影は

写真撮影においても

イメージを左右する重要な要素です。

 

図鑑を見ると

同じキノコなのに

印象が異なるのに驚きます。

 

直射日光と

森の木漏れ日とでは

同じ光源とは思えないぐらいです。

 

 

瑞々しさを感じるのにちょうど良い日差しでした。

これより強いと白とびしそうです。

 

図鑑(山と渓谷社、山渓カラー名鑑、「日本のきのこ」)​​では「ヒメカバイロタケ」に似ています。

撮影は2018年6月8日です。

場所は兵庫県の宝塚市の中山です。

カメラは ニコン D60 です。

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM