お菓子じゃないオットット!

  • 2019.06.05 Wednesday
  • 10:54

山の谷筋は

日差しが乏しい。

 

太陽が

真上に来た時だけ

木漏れ日が差し込みます。

 

湿度も高めで

石の表面にも

藻が生えていたりします。

 

キノコを見つけて

下向きにしゃがんで

シャッターを切ります。

 

角度を変えようと

右足を岩に掛けた瞬間!

 

スッと!

足を持って行かれました。

 

思わず左の手のひらを

岩についておりました。

 

手をつくのが遅れたら

顔面を打っていました

3日前の出来事です。

 

動作を小さくして

少しずつ動いたのが

良かったのだと思います。

 

山の散歩では良くあることですが

小石交じりの土の斜面や

たくさんの落葉

濡れた石など

 

予測できる場合は余裕がありますが

 

撮影などに

気を取られたり

大丈夫そうにな時に隙を突かれます。

 

普段から

安全な動作の癖を

つけるのは有効だと思いました。

 

思えば

「滑落」という

たった二文字の中にも

様々なケースがあるのだろうと想像してしまいました。

 

 

 

その日に撮った写真です。

 

何気ない岩の表面でも良く見ると苔から芽が出ています。

 

撮影は2019年6月3日です。

場所は兵庫県宝塚市の中山です。

カメラは ニコン D60 です。

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM