立てば芍薬座れば牡丹

  • 2019.06.09 Sunday
  • 11:20

歩く姿は百合の花。

 

なんとも気の利いた

綺麗な表現です。

 

これは

女性に対しての表現ですが

山を歩くときは男もかっこよく

颯爽と歩きたいものですな。

 

疲れてくると

歩き方に出てしまいます。

 

表情や振る舞いにも
その人の状態が

現れます。

 

何年か前

疲れて歩いていた時に

すれ違った人に「コンチハ!」と

ハツラツとした声で元気よく挨拶され

体がシャキっとなったことを憶えております。

 

自分もそうありたいと

思うようになりました。

 

 

一見蝶のようですが「キンモンガ」に似ています。

 

近づいても逃げません。

羽を休める時も堂々としているように感じました。

 

撮影は2019年5月30日です。

場所は兵庫県宝塚市の中山です。

カメラは ニコン D60 です。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM