粉と砂糖だけなのに!

  • 2019.09.07 Saturday
  • 08:25

記憶の奥から

手招きするように

呼び起される味と食感!

 

なぜか

食べたくなります。

 

「はったい粉」

 

実は

数年前にも

買ったのですが

おいしくなかったので

遠ざかっておりました。

 

今回は

異なるメーカーさんの物を

購入して再チャレンジさせて頂きました。

 

前回より

美味しい!!

 

作り手によって

これほど違うとは

思いませんでした。

 

でも

美味しさの基準点が

低いので今のお菓子とは比べられません。

 

鼻から

抜ける

香ばしさと

素材の淡い甘味!

何より粉っぽく練られた食感!

こうゆう食感のお菓子はあまりないかも知れません。

 

砂糖は

加えすぎない方が良いようです。

 

はったい粉は小さじに山盛り4杯、砂糖は4グラム。

 

 

砂糖を加えて混ぜこみます。

 

小さじで1杯ずつお湯を加えて少しずつ混ぜていきます。

それを十数回繰り返して少しずつ延ばしていきます。

 

だいたいなじめば完成です。

作り立てが何よりです。

 

いまさらですが

見た目は地味ですな。

 

美味しい

とは言えないかもしれませんが

舌触りと香ばしさは記憶に残ります。

 

今回は満足できました。

 

撮影は2019年9月7日です。

カメラは ニコン D60 です。

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM