刻まれていくもの?

  • 2019.12.20 Friday
  • 13:16

熟年になると

自然に皺(シワ)が増えていきます。

 

見た目も

人によって異なるので

様々なイメージが膨らみます。

 

やさしさを湛えた皺。

厳しさに耐えてきた皺。

豊富な経験をしてきた皺。

 

その人の

人生の一部を

想像させるような存在であります。

 

特に

寡黙な人の皺は

静かな存在感があるような気もします。

 

散歩で見る

木の樹皮にも皺を見る事があります。

 

老木の皺は

ジッと観ていると

語りかけているようにも感じます。

 

 

木枯らしの中で日光を浴びる樹皮です。

 

撮影は2019年12月20日です。

場所は兵庫県の宝塚市内の公園です。

カメラは ニコン D60 です。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM