ホリデー感満載!

  • 2020.05.16 Saturday
  • 08:29

先日

公園に

行きました。

 

半月ぶりでした。

 

入り口で

聞こえてきた

子供のはしゃぎ声?

 

雰囲気が

いつもと違います!

 

芝生で

寝そべっている人

 

自転車で

走り回るこどもたち

 

お喋りしながら

連れ立って歩く高齢者の方

 

そこに

居るだけで

ホリデー光線?を

浴びた気分になりました。

 

みんなが

リラックスしているのを

見るだけで気持ちがほぐれていきました。

 

マスク着用と

距離の保持も違うところでした。

 

 

人も公園の風景の一部なのかも知れませんな。

 

撮影は2020年5月14日です。

場所は兵庫県の宝塚市内の公園です。

カメラはNIKON D60です。

 

 

 

 

ロングセラースパイス!

  • 2020.05.14 Thursday
  • 10:30

毎日

自家調理の繰り返しです!

 

そんな中

使い続けるスパイスがあります。

 

はるか

紀元前から

人類が食してきたもの

 

胡椒です!

 

原産は

インドだそうですが

 

古代ギリシャの

書物にも記載があり

薬としても利用されたとか。

 

日本では

平安時代に

調味料として使われていたそうです。

 

今では気軽に

即席めん等にかけて食しております。

 

なんとも庶民的で

身近なものとなったようですな。

 

 

散歩でサクランボを見かけました。

 

撮影は2020年5月4日です。

場所は兵庫県の宝塚市内です。

カメラはNIKON D60です。

見かけはマッチョ!

  • 2020.05.12 Tuesday
  • 10:46

散歩は

欠かせません。

陽気が良いので汗をかきます。

 

その後の爽快感!

 

気分も変わります。

 

前と違うのは

 

マスク姿の

方が多いのと

人とすれ違う時の

緊張感でしょうか。

 

自然と

距離をとるようになりました。

 

犬の散歩の方

 

子供と一緒のお母さん

 

など

 

みなさん周りに

気を配っているようです。

 

昆虫の姿を

見る機会が多くなりました。

 

ハチを見かけた時の

緊張感とは異なるようですな。

 

 

見かけはマッチョですが花バチです。

 

図鑑(保育社 ポケット図鑑 2「昆虫」)では「クマバチ」に似ています。

 

撮影は2020年5月12日です。

場所は兵庫県の宝塚市内です。

カメラはNIKON D60です。

 

 

 

 

 

100万塩辛ビル?

  • 2020.05.10 Sunday
  • 09:37

大阪万博が

あった昭和40年代。

 

まだ塩分に

気を使った食品は

少なかったように思います。

 

塩辛い食品も

堂々とお店に並んでおりました。

 

当時の

塩辛かった

食べ物を思い出しました。

 

では

当時十代の

独断と私見にて

 

第3位

「アミの塩辛」

 

家庭では

エビの塩辛

と言っておりました。

 

お店では

ラベル無しの

パック売りでした。

正式名称は不明です。

 

見た目では「アミの塩辛」と思われます。

 

食感が

塩粒のようです。

 

塩感満載で

シャリシャリしていました。

 

もちろん

塩辛いですが

ほのかなエビの様な風味で

塩辛さが和らいでいたようです。

 

一度に

口にできるのは

小さじに1/3程度でした。

 

第2位

「スキミタラ」

 

真鱈の身を

加工して塩漬けにし

さらに乾燥したものです。

 

食感は

魚の干物を

もっとカラカラにした感じです。

 

しばらく

お湯につけてから食べてました。

 

タラの身が

プリプリなので

噛み応えがあり美味しかったです。

 

欠点は

歯の間に挟まりやすい事です。

 

第1位

「塩干するめいか」

 

塩よりも辛い?

 

当時

日本海の舞鶴などで

作られていたものです。

 

あぶって

口に入れると

水分が持っていかれて

そこに塩辛さがまぶされるような感じです。

 

実際はお湯に

数分つけてから食べてました。

 

それでも塩辛かったです。

 

塩味が

イカの風味と相性抜群でした。

 

お湯の塩抜が

面倒でさっとゆすいだだけで

食べると塩辛くてだめでした。

 

以上

今では

想像しにくい塩分満載食品でした。

 

スコビル値は

辛さの単位ですが

 

もし

塩辛さの値が

あったら何塩辛ビル?になるのでしょうか。

 

 

雲の上は青空!

 

撮影は2020年5月8日です。

場所は兵庫県の宝塚市内です。

カメラはNIKON D60です。

 

一匹猫?

  • 2020.05.08 Friday
  • 10:59

「動物占い」

 

というものがあります。

 

私はひつじ?

 

それとも狸?

 

いやいや狼だったり!

 

カフカ

ではありませんが

変身願望?をくすぐられるようで面白いです。

 

本が出た頃に動物たちの

イラストが可愛くて買いました。

 

子供でも

分かりやすいのが魅力かもしれません。

 

近頃は

あなたは

犬型ですか猫型ですか?

と聞かれることもあるようです。

 

一匹狼気分で

山へ散歩に行っておりましたが

ここのところ行けておりません。

 

「一匹」と言っても

狼のように

強くないし

 

かと言って

 

猫というほど

可愛いくもありません。

 

あいだをとって

 

一匹猫?

 

それも老猫ですな。

 

 ここ掘れワンワン!大判小判がざっくざく。

 

図鑑(山と渓谷社 山渓カラー名鑑 「日本の野草」)では「コバンソウ」に似ています。

 

撮影は2020年5月8日です。

場所は兵庫県の宝塚市内です。

カメラはNIKON D60です。